今日(7/5)、万博記念公園に行ってきました。

日本庭園はす池では、ピンクや白のハスの花がたくさん咲いていました。

高く伸びた緑色の大きな葉の間から顔を出しているハスは、

早朝に開いて昼には閉じてしまうらしいですね。

いつものハスの早起きには間に合いませんが、帰りがけの午後からだんだんと

萎んでいく感じは、これがそうかなぁ、と思ったりしています。

私も暑いし、池に入っているとはいってもハスも暑いのでは・・・・・・(笑)

じっと見ていると、酔うほどに幻想的でした。

はす池

今日は早朝6時から開園でしたが、朝の時間帯には入れました。

はす池

優雅です。

はす池

よく鑑賞しますと、花びらの先っちょのところどころが淡いピンク色に染まっています。

はす

見惚れてしまいました。

万博記念公園

日本庭園・自然文化園は、「太陽の塔」の裏側に位置します。

日本万国博覧会(大阪万博)は昭和45年(1970)、総入場者数は6,400万人超えでした。

ピンクや白色のハスの花を愛で、懐かしい万博記念公園を後にしました。