朝の寝屋川市駅エリアの風景です。

電車に乗って通勤していた頃とはちがった街の雰囲気にも馴染んで久しくなりました。

街の景観は、四季によってその場所に流れ込む空気で変化ももたらしていますが、

時間帯によっても大きく変わるものなのですね。

今朝もゆったりとした気持ちの散歩を楽しんでいます。

梅雨の頃

ちょっとした遊歩道になっています。アガパンサスが色づいてきていました。

大通り

昨年度末に完成した駅前大通り。メインストリートに変わりました。

お稲荷さん

住吉神社の境内横にある宗明稲荷神社。

朝の境内

京阪電車本線が高架になっています。

手前側が拝殿で、境内の真ん中の灯籠が印象的でした。