午前中、市主催の健康ウォーキングに行きました。

玄関先で靴を履きかけている私に「カメラ持っていかないの~」、との言葉に、

「今日はいいよ」と返事。

ゆっくりと歩きを楽しむことにしました。

春が巡ってきて、まわりの景色も明るさを増してきました。

白色・・・ユキヤナギ、黄色・・・なばな、緑色・・・竹林、赤色・・・つばき、

そして桜の花が開花していました。

この桜の花の色には、ピンク、白っぽい色、赤っぽい色など、それこそ表現しづらい色が

たくさんあって、なかなか奥が深くて綺麗です・・・・・・

浅瀬になっている川べりではサギが川面をジッと見つめていました。

まっ白で、体長70㎝はありましたかな。

いま、2時間の残像にある、春の色を思い出し、楽しんでいます。

春の庭

(2013.3.15京都で撮影したものです)