今年初めて桜の開花を楽しんだのはもう昨日のことになりました。大阪ではこれからどんどん

満開になってきますね。久しぶりの早朝の散歩もやはり気持ちのいいものでした。

その日の午後からは市吹奏楽団による演奏が近くのホールであったので、出かけました。

主なものをちょっとご紹介しますと、第一部では、吹奏楽のための奇想曲(じゅげむ)、

というのがありました。古典落語の「寿限無」を題材にしたもので、楽しい曲でした。

第2部ではTVや映画で大ヒットした曲を集めてメドレーにした曲、など。

そして馴染のあるところでは、愛燦燦  リンゴ追分  お祭りマンボ    ・・・・・・

美空ひばりの曲が最後を飾りました。あっという間の90分でした。

コンサートに出かけるときには、家内はこう言っていました。「寝ないでね~」 、と・・・・・・

期待にそえずに演奏中はもちろんのこと、感動の余韻にもひたり、そんなところではありませんでした。

帰宅すると、息子が出張先の中国から昨日帰国したとのことで、来ていて、

家内の手作り料理で夕食となりました。

公園の風景