今日(3/18)は春の嵐というのでしょうか、強風が吹き荒れていました。

気温も高くて4月下旬のころの暖かさらしいです。

咲き終えたとき、花びらが一枚一枚落ちない椿の花は、花まるごと落花して首が落ちるのに

通じるため、その昔武士にはあまり好まれなかったようです。

日本庭園の見える茶室で抹茶をいただきながら、花の咲く様子の刹那の短さを愛で、

時を過ごしてみたい・・・・・・空想か妄想です(笑)

花が綺麗な姿で咲く陽気になり、これからどんどんと咲き変わっていきます。

いろいろな花が見れる季節です。

つばき

初嵐

つばき

城南椿

つばき

蝦夷錦