神話の世界をちょっとひも解きますと・・・・・・

ご近所仲良しさんが訪れた八重垣神社は、素盞嗚尊(すさのおのみこと)と

稲田姫(いなたひめ)が新居を構えた場所であることから、縁結びの神社として知られている

ところです。(松江市観光協会から引用)

御利益はといいますと・・・

良縁成就、夫婦円満、子授け・安産、除災招福・・・それから縁結び、です。

ご近所仲良しさんとしましては、夫婦円満で手を合わすことに・・・・・・

八重垣神社

歴史を感じる狛犬でした。触ると欠け落ちそうで、あかん、あかん・・・・・・

八重垣神社

綺麗に掃き清められた境内です。

八重垣神社 巫女-八重垣神社

参拝の後は良縁グッズをお忘れなく!

八重垣神社

鏡の池では和紙を使った占いに一喜一憂です。やっぱり若い方でいっぱいです。

恋愛成就の神さまとして知られるパワースポットなのです。

八重垣神社

和紙を買い10円玉をのせます。もちろん早く沈めば良縁が早くやってくるらしい。

1円玉より100円玉のほうが早く沈みますが・・・・・・ねっ(笑) <拡大してみてください>

八重垣神社

ボランティアガイドさんから説明を聞きました。フンフン・・・・・・

日御碕灯台

紺碧の海に映える白亜の日御碕灯台。

ウミネコも来ていました。すみません、置物でした。

(おまけ)を見ていただき、これで玉造温泉・出雲大社の旅は終わります。

周りでは、もう次の旅行に向けて「積み立て」が始まっています(笑)