60歳にもうちょっとで手がとどく方や、ずいぶん過ぎてる方(笑)で、ご近所仲間が集まり、

ワイワイガヤガヤとにぎやかでした。

ご夫婦4組とは、もう40年近くのおつきあいをさせていただき、まぁ仲がいいんでしょうね。

ですから、それぞれのご家庭の節目節目で何かあったり、なかったりしてもですが、

みんなで食事やらちょっと一杯・・・・・・とか、また一年に一度は旅行に行ったりしています。

そのようなメンバーみんなで10人、

春めく今週の日、月曜日に、玉造温泉と出雲大社に出かけました。

勾玉橋

玉造温泉街は、いずも勾玉で、おもてなしです。

足湯 かに会席

すぐ前の足湯場で待ちきれずに・・・64℃のまわりはアッチッチ~  夕食はかにずくしです。

玉造温泉旅館中庭

庭園を眺められる木造建築に白梅の木が寄り添っています。

五人囃子の笛太鼓~

もうすぐ 桃の節句です。

出雲大社

今年は60年ぶりの式年遷宮がおこなわれる出雲大社。神楽殿でご祈祷、お守りの授与を頂きました。

日御碕

白亜の日御碕灯台付近を散策しました。いい天気・・・・・・

割子そばと刺身と島根ワイン

昼食に島根ワイン、うまかった・・・

八重垣神社

八重垣神社は松江市内から南の山沿いにありました。

山神神社

八重垣神社境内には山神神社が鎮座。子宝、下の病にご加護・・・とありました。

それにしても、おおらかですな~

鏡の池で縁占い

占い用紙に硬貨をのせて浮かべ、縁の遅早を占うそうです。

沈むのが遅かったり~すぐだったり~と、人それぞれでした(笑)

ゲゲゲの鬼太郎ワールド

ツアーは鳥取県境港にある海産物センターへ。

伯耆大山(ほうきだいせん)

こんなにまじかに見たことがありませんでした。バスの車窓からの伯耆大山を最後に、

一泊二日の楽しかった旅は終わりました。