二人以上で何かひとつのことをする時、微妙なタイミングも多くを語らずピタッと決まること、

このことを昔から、あうんの呼吸、と言っていますね。

この日、あうんの呼吸、よろしく、一対の狛犬が雨の中でたたずんでいました。

神社に行けば、お目にかかる狛犬・・・・・・

右側の狛犬が阿形、左側が吽形で、愛嬌のあるものから、

はたまた迫力があって一瞬ドキッとするものまで、いろいろな姿に出会います。

私などは神社参拝を終えて、あとで、あぁ、あそこ行った、と思い出す時に、

ひとやく買うもののひとつに、この狛犬の存在が大きいですね。

しばらくじっーと見つめていますと、不思議な気持ちにさせられたりします。

万事、あうんの呼吸で、この世を乗りきりたいものです。

 

濡れる狛犬

雨にたたずむ狛犬

うん