早いもので、暦は今年の折り返し点を過ぎました。

私の中でも、退職して三月が過ぎ,そろそろ本格的なエンジン始動と思っていても、

この暑さです。だらけてしまう時もあります。

4月からの心の中で宣言した三つのことのうち、一つだけちょっと休憩していることがあります。

それはウォーキングですが、まぁ、これなどは涼しくなれば復活ということで・・・・・・

写真と料理、料理といいましても週2~3回の夕食を作ってるだけですが、妻と娘を実験台(笑)に

テレビの料理番組やネット情報を頼りに苦闘しています。

その料理のできばえをお世辞にも美味しい美味しいと言ってくれていた一人が欠けてしまいました。

実は、先月末日に娘が嫁いでいくことになったからです。

息子らはここ3~4年の間にそれぞれ独立し、それからというものは、ずうっと娘との3人の生活が

続いていましたので、やがては妻、娘とのトライアングルが崩れ去ることは予期はしていたものの、

こうして親業からようやく外れたというものの、やはり感慨一入のものがあります。

いつまでも傍に置いときたいとは、心情ですが、これも深い縁の成せることですので、

このときばかりは娘を持つ世の父親の気持になって、娘の巣立ちの姿をみて、親としての成長を

またしたのかな、と思っています。

幸せを願うばかりです!

おもてなしの心