わが街からは、大阪市内に行くにも京都へ出かけるのにも至って便利なところにあります。

この日はぶらっと京阪電車に乗り、京都平安神宮を訪れました。

道路をまたいで印象的な朱の大鳥居が目印のこの神宮には、何年ぶりかのことでした。

平安遷都1100年を記念して明治28年(1895年)に創建された平安神宮は京都観光の

定番コースになっているので、一般観光客をはじめ、観光バスから降り立つ修学旅行生、

外国観光客が絶えません。

広い境内を散策して、いにしえの平安に思いを馳せていました。

平安神宮、Kyoto

手水舎と応天門です。

こもかぶり(薦被り)

伏見の清酒どころがラインナップ。

平安神宮、Kyoto

美しい景観です。