今日は雨がしとしとと道を濡らし、時おり雨音が窓を叩き激しく、近畿地方でも明け方から

強く降りだすような天気予報です。

出かけた昨日は、雨にはあいませんでした。勝手なもので、雨に濡れる花菖蒲もいいかな、と

思っていましたので・・・

花菖蒲がそろそろ見ごろだというので、平安神宮に行ってきました。

平成24年6月15日、神苑内白虎池に咲き競う花菖蒲です。

梅雨・はなしょうぶ (花菖蒲)

まるで、おいでおいでしているかのよう~

初夏・花しょうぶ

花の品種は改良されてきた地域にちなんで江戸系、伊勢系、肥後系に分けられていて、

江戸時代には特に武家に愛されたそうです。 言われれば、どこかシューッとしているようにも

見えますが・・・

ところで、この花は江戸系でしょうか、(まちがっていましたらお叱りを・・・)

初夏・花しょうぶ

・・・系、と自信がないので言えません(笑)。美しかった~

花しょうぶ

梅雨どきの花菖蒲は人間様と違ってどことなく元気でした。

白虎池の花しょうぶ

池の周りでは雨乞いをするカエルの大合唱が聞こえてきました。