車のとき、自転車のとき、この日のように歩いて行くこともある成田山不動尊からです。

身近にある神社仏閣に、静けさを求めたり、あるいは賑やかさを求めたり、と

その時々の心模様で求めるものが異なってくるものですね。

このときは参拝者も少なくて静けさのなかの佇まいのなか、

境内をゆっくりと散策すことができました。

奥の院に行く手前には大きな大師堂があり、境内の隅には四国88ヵ所の祠も

ずらっと緑深いところに並んで佇んでいました。

88番札所大窪寺、87番長尾寺・・・・・・

数年前に友人と行った旅行社のパック巡礼旅を思い出しました。

満願成就に、なんやかやと1年以上はかかり、高知や愛媛への夏場の1泊2日では

15ヵ寺巡りのハードスケジュールもあったりして、今となっては懐かしい思い出として残っています。

気がむけば身近に手を合わせられ、一同にして周ることができる、この祠には

今を象徴しているものがあるのだろう、と思ったりします。

皐月の群れ

甘い香りがしていました。

青葉のなか~

こちらもジーッと見つめてしまいました。

可愛いお坊さん

82番根香寺は香川県(讃岐)の霊場です。

ご当地には2008年7月に訪れて、桔梗の花が美しく咲いていましたね。

巡礼する

ずらっと並んだ祠。

ただし、ろうそく、線香はご遠慮ください、とのことでした。