今朝,近くの氏神さんへ行きました。

土曜日ということもあり、境内は静まりかえっていました。

この前はといいますと、NHK紅白を観て、家族で除夜の鐘が終わってからぞろぞろと

参りましたので、もう半年近くになっています。

朝の散歩の途中にでもここへ寄れば、いい空気が吸えるのに、と思うのですが・・・・・・

実は今朝、神社に参った、いいえ、神社に寄る用事がありました。

孫の「お食い初め」に使う小石をもらいに行ったんです。もらう、といいましても

勝手に私が拾い借りようとしてるだけなんですが。適当な小石はないものかと、境内を

10分ほどうろうろとして、3個ほどみつくろって、台所できれいに洗ってやりました。

明日の儀式が終われば、氏神さんへお返ししておきます。ちょっとお貸しください(笑)

大人の賄いは家内や子どもに任すとして、生後100日になる孫の「小石」の準備も

できましたので、本番が楽しみだぁ~

天神さんと牛

天神さんといえば、やはり牛さんですね。

新しいものを着ていました。でも、これからだんだん暑くなるのですが、着替えはないのかな~

狛犬と御神木と

こじんまりとした境内の横には、鳥居は新調されていますが、狛犬は相当古そうです。

神社にたたずむ

砂利を踏んで参道を進むと、鳥居、その奥に本殿があります。

まだ、この周りには畑や田んぼが見えますが、マンションが背後に迫ってきています。