寒い日が続いたかと思えば、昨日からは暖かくなり、明日も夏日だとか。

そんななかプチウォーキングを続けています。

朝食をすませて、淀川の堤防に上がっています。出かけに着たウインドブレーカーは暑くなって、

途中で脱ぐことになります。毎日のウォーミングアップにはもってこいの運動量かなぁ~

今日、堤防へ上がる道を民家のある方へと選びました。その庭にある畑の畝にはえんどう豆が

育ち、取り囲むように黄色のアブラナがいっぱい植わっていました。

村なかの川をまたぐように、鯉のぼりが風に泳いでいて、いつもの道を変えると、

目に飛び込む景色も変わり、おもしろいものです。

暦では、この時期に降る雨は、百穀を潤す、という穀雨で、畑に恵みを与える雨なのですね。

雨が降っていなければ、まぁ歩こうということで始めたプチウォーキングですが、

私にとっても、歩かなくてもいい口実ができる大切な雨になっています(笑)

川から上がって昇っていきました