春の息吹

いま降っている雨は、ひょっとしたら桜散り雨になるのかもしれないですね。

きのうの日中はほんとうに穏やかな天気でした。

きょうの大阪は最高気温が17度の予想で、今もずうっと雨が降っていて、

夜中にかけて強く降ってくるらしいです。

きのうがきのうだけにちょっと肌寒く感じられます。

花の命の短さ、と昔からよく聞かされましたが、可憐な花びらであればあるほどに、

このような雨は残酷きわまりないのかもしれません。おまけに風が吹けばノックダウンです。

もう少し春の息吹を感じていたいのですが。

公園の桜

小学生の夏には、家の屋根に梯子を架けて澄んだ満天の空を

いつまでも見つめていたりしたものです。

でも、いつの頃からか、空を見上げることが少なくなってしまいました。

桜の花は今を盛りに、春を謳歌しています。

見上げれば身近なところにも春が照らし出されていて、

暖かい空気をいっぱい吸い込みました。