Bayon-Angkor Thom,World Heritage Site

暑い中、優しくほほえむデヴァターとの出会いに、なぜかホッとしました。

Memories of Cambodia

ツアー見学のちょっとした休憩のひとときです。

Bayon-Angkor Thom

青空を仰ぎ見ると、その姿に圧倒されました。

アンコール・ トムの名を有名なものにしたのは、バイヨンと呼ばれる中心寺院の非常に

特徴的な建築様式だと思います。バイヨンは二重の回廊と真ん中に高さ45メートルの

中央祠堂、その周りの小堂によって造られています。

バイヨン寺院には巨大な仏の顔を四面に彫りつけた塔がたくさんあり、仏顔の塔という

建築様式はカンボジアだけではないのでしょうか。

バイヨンの微笑みといわれ、静かにほほえむ巨大な仏の顔に高所や低所から、

あるいは四方から見つめられているような気がしてならなかった。

ひっそりと静まりかえるかつての王朝を彷彿とさせられました。