Memories of Cambodia

創建されたときは、どのような建造物だったのでしょうか。

想像の楽しみに胸がふくらみます。

Memories, Cambodia

象に乗って行進する兵士です。

回廊のいたるところに、それはそれは素晴らしい浮き彫りが

たくさんありました。

Memories, Cambodia

カンボジアは熱帯モンスーン地帯です。乾季からしばらくすればこれから雨季に

変わろうとしています。このとき30度を超えていました。暑かったです。

-

こうしてカンボジアの遺跡群をつぶさに見てみますと、今も美しい姿で残る浮き彫りもありますが、

数百年という時の風化で崩れてしまっているものもたくさんありました。

熱帯モンスーン気候は、乾季に灼熱と直射日光ですべてのものを乾かし、雨季には大量の水

を遺跡群に侵食させていきます。自然は毎年毎年こうしたことを繰り返してきました。

このような自然破壊もさることながら、人為的な破壊もあるのでしょうか(ね)。

それにしても、言葉に言い表せないほどの興奮の連続でした。