タイ、ラオス、ベトナムに隣り合うカンボジアは、インドシナ半島に位置し、

面積は日本のおよそ半分の約18万平方キロメートルの国です。

かつてこの国がアンコール王朝として存在した9~15世紀には、その勢力は近隣にまで及び、

最盛期の13世紀にはインドシナ半島全域に及ぶ大帝国をなしました。

アンコールワットの壮大な石造建築物はこの時代に造られたものです。

Memories of Cambodia

観光客目当てのこうした乗り物がひっきりなしに動いていました。

Angkor Wat

のんびりといいですね。

Angkor Wat

第一回廊です。200メートルはあると思われます。

Angkor Wat

高い塔、大きな階段、長い回廊で造られているアンコールワット。

Angkor Wat

石畳で舗装された両サイドには、ナーガと呼ばれる蛇神のついた欄干があります。

中央の神殿に行くには、30分はかかりました。