大阪市内を散歩しているときに、真っ赤な寒椿にあいました。

花の少ない時期に人々の目を楽しませてくれます。春にかけて開くので、季語は春に属す

らしいですね。

また、椿油を搾ることができて、肌なじみがよく保湿力も高いことでスキンケアに適しています。

悪玉コレステロールにも効くとのことで食用にも使われているとのことです。

目で楽しめて、肌にもよし、食べてもよし、ですね。

あえて言いますと、椿油を食用にというのにはちょっとびっくりです。わが家の

日常的には、オリーブ油をいろいろな食材に活用して健康の一助にしています。

寒椿