大阪はようやく雨があがりましたが、久しぶりによく降りました。

早くも節分もすんで、立春も2月4日でした。暦の上では春となるのでしょうが、

この時期は一年のうち一番寒いとされながらも、梅の花がだんだんと

ほころびはじめてきました。自然界では四季を敏感に感じとり、ちゃくちゃくと春の装いを

してきています。ジーッと花を見つめていると、冷たい空気を破って、甘い香りに景色が

変わっていきました。

梅の芳香

立春を過ぎて・・・春を待つ