大阪天満宮の風景です。

学問の神さんとして知られている菅原道真の歌に

こち吹かば 匂いおこせよ 梅の花 あるじなしとて 春な忘れそ

がありますが、梅をこよなく愛した道真のやさしさを感じとることができます。

白米稲荷社・大阪天満宮

白米稲荷社

おみくじ・大阪天満宮

しっかりとおみくじが結ばれていました。

白米稲荷社・大阪天満宮

伏見の千本鳥居とはいかないですが、光があたって吸い込まれていきそうでした。

境内・大阪天満宮

大きなクスノキが日陰をなしていました。

風景・大阪天満宮

本殿の横では、巫女さんたちはなにやら忙しそうです。