散策をしていて、ふと予期しない風景に遭遇することがあります。

落ち着いた建物、豊かな木々、つづく小道

だれにも邪魔されず、

自分だけの景色であればなおさらのことです。

ある風景 / Warm scenery

境内の奥に鎮座している社は

何百年という長い歴史のあいだに、いったいどれほどの人々を

迎え入れたことでしょう。

三女神社(石清水八幡・末社)

春・夏・秋・冬

四季のいろどりを強調する美しい日本です。

京都の秋(石清水八幡宮)

雪が降り積もって

きれいに

いろいろなものがまっ白になった風景を想像してしまいました。

水若宮社(石清水八幡・摂社)

静寂のなかの景色は

秋を謳歌し去っていきました。

京都の秋(石清水八幡宮)