先日、同市内に住む姉から元気にやっているか、と電話がありました。いつも特別な

用事もないのですが、ちょこちょこ様子伺いの電話をかけてきたり、ファックスを

してきたりします。5歳も離れていますので、ほんとうはこちらから気にかけねばと

思ったりしていますが・・・いつも他愛もない話をして、じゃまたね、と終わったりします。

そんななかで、今年は菊の出来がもうひとつやったので、鉢をもっていけないよ、とのこと。

やはり夏がことのほか暑かったためなんですね。そのつけが秋の花や木に影響を与えて

いるのです。

清水寺のもみじを見よう、と2日前のことです。

ここのもみじはどう表現したらいいんでしょうか、葉っぱが全体的に細かくて、また違った

景色を楽しむことができます。しかし、近頃気温が低くくなってきたとはいっても

やはり、もみじにとってはもう少し寒くなってこなければ紅葉しないみたいです。

清水の舞台 / Kiyomizu-dera,Kyoto

ご存知、清水の舞台です。

ここに来ればいつも新鮮な気持になります。

秋 / Autumn

背景のもみじはひょっとしたら青もみじかな、と思ったりしますが・・・

秋の景色 / Autumn scenery

なんというか、2色に染まっていてきれいでした。

カエデ / Maple

ちょうど陽が射してきました。奥の方に行くと、このような紅葉した木を見つけることができました。

ぜんざいどうどす?

境内の茶店は人でいっぱい・・・

きつねうどん、湯どうふにぜんざい、あまざけ・・・・・・どれにしますぅ(笑)

投稿:2011.11.17