丹波篠山へ黒大豆の枝豆を求めて今年もやってきました。

篠山との出会いというのは今から10何年になるでしょうか、ウォーキングで訪れたときが初めて

でした。丹波篠山味まつりは大勢の人で賑わい、我々ウォーカーも芝生に座って、昼食をとり、

ぐる~っと歩きまわった後、枝付きの枝豆を背中のディバックに詰め込んで、再出発しました。

それからというものは、毎年のように、最近はというと家族みんなで、道路渋滞にもめげず、

やってくるのが楽しみのひとつになっています。

江戸時代に山陰道の要衝に築かれた篠山城址が整備されていて、今も歴史の跡を

感じとることができ、農産物では黒大豆をはじめ、栗、松茸、山の芋、猪肉、丹波牛などが

全国に知られているところです。

 錯覚の美 /  The beauty of the illusion

周りは人いきれでむんむんしていましたが、ここは落ち着いた雰囲気にありました。

赤い花束 / Red bouquet

いろいろな農産物に混じって、まるで花束のようです。

ちょっと待って~ / Wait a minute

おもしろいものを発見~

ゆれるコスモス / The autumn clothing

軒先のコスモスは風に揺れていました。

青い空流れる雲 / The cloud which flows through the blue sky

いい天気・・・・・・少し暑いぐらいの天気でした。

投稿;2011.10.13