早朝、久しぶりに堤防にあがり、ウォーキングを楽しみました。

1時間あまりを5キロほどでしょうか、以前から決めているコースを歩きましたが、

朝6時台というのに、おもいおもいのスタイルで、”歩き” を楽しむ人が結構おられるんですね。

久しぶりの青空になり、冷たい空気、秋の虫の鳴き声を聞きながらのウォーキングは

このうえないものとなりました。

明日からは、また残暑が厳しくなるとのことですが、これからだんだんと涼しくなった頃には、

定期的にウォーキングを楽しんで見ようかなと、強く思いました。

なお、掲載の写真は自宅から5分ほどで行ける神社境内の様子ですが、

少し前に行ったもので、今日撮ったものではありません。悪しからず・・・

大きなクスノキ / Camphor tree of the Shinto shrine

境内の静けさ、青々とした木の様子に心が洗われるようでした。

雨上がり /  After a rain

雨上がりのこの日、移ろいの葉の色がなんともいえなかった。

住宅のなかの神社 / The Shinto shrine which protects people

境内の奥に進むにつれて、まわりの住宅にこんなにも接近していることにちょっとびっくりです。

不思議にも浮かびあがっているように見えました。

投稿:2011.9.6