人生の節目や転換期には、神さんに祈願したり感謝したり、と古くからおこなわれてきました。

日本だけに見られる光景かどうかはわかりませんが、「手を合わせる」ことで、心が落ち着き

安らぎを覚えます。

良い天気に恵まれて、境内の散策を楽しむことができました。

賑わいの風景 / A view

落ち着いた風景でした。

鏑矢 / Kaburaya

古くは矢を射放つと音響が生じることから戦場における合図として用いられた、かぶら矢ですが、

今では家のお守りとしてあります。

黄金色に輝く・・・

キンキラキンの擬宝珠(ぎぼし)で、本殿の欄干を飾っていました。

拝む / Ogamu

拝殿での風景です。

静寂 / Stillness

境内から少し目をそらせると、うっそうとした静かな木立のなかに

木漏れ日の道が続いていました。

投稿:2011.1.26