正月三が日には例年250万人もの参拝者でにぎわうという、伏見稲荷大社へ来ました。

朱塗りの千本鳥居やきつねで有名ですが、全国に3万社もあると言われるお稲荷さんの総本宮が、

ここ京都市伏見区にあります。

とっくに正月は過ぎているとは言え、この日も参拝者が絶えることはありません。

ようお参りでした。

楼門 / Ro-mon

拝殿を後ろにひかえて、楼門です。お稲荷さんでは狛犬はきつねで、社をしっかりとガードしています。

商売繁盛 / 家内安全 / 交通安全 / 厄 除 / 開運招福・・・・

老若男女を問わず、参拝者でいっぱいです。私もこのあと参りました。

雅 / Miyabi

本殿では、光と影のコントラストが美しかった。

初春 / The New Year

琴を抱え、足早にあがっていく巫女さんです。

狐がお出迎えです。

鳥居のある表参道を照らすように見つめているきつねでした。

投稿:2011.1.24