2008年春に街開きがおこなわれた「ほたるまち」は,大阪・福島区の堂島川に面していて、

放送局・ホール・飲食店などがあって多彩な表情を持っています。

かつてこの堂島川にもほたるが舞っていたのでしょうね。大都会の中心にありながら、

川の自然を感じられる場所です。・・・・・・・・「淀船の 棹の雫も ほたるかな」(与謝蕪村)

ほたるまち / Hotarumachi

新しく出現した大都会には目を見張りますが、堂島川を曳航する風景は昔と変わらずに

あるのでしょう。

The clean station yard

堂島川の左岸の地下を走っている中之島新線の駅構内です。

蛸の松 / Takonomatsu

江戸時代、枝ぶりが蛸の泳ぐ姿に見えるということから

「蛸の松」といわれていました。大きな枝ぶりは藩屋敷の建ち並ぶ

なかにあって、当時の人々の憩いの場となっていたことでしょう。

-

投稿:2011.1.15