普段見慣れた景色でも、朝早く訪れたりすると、また違った新鮮な驚きがあるものですね。

セミも陽が上がるのを待ちわびたかのように、一斉合唱を始めました。

今日もうだるような暑さになりそうです。

A school zone

早朝、人通りがないものですから、こんなところに「スクールゾーン」があったんだ、と目にとまりました。

Scenery of the morning in the park

公園を横切る道の風景ですが、朝の雰囲気に包まれていました。

The house of the cicada

公園内にはこのような大きな木がたくさんあって、耳を劈くようにセミの合唱が始まっています。

セミたちのお家です。

The growth of the rice growing

太陽が上がらないうちに作業を終えられたのでしょう。

私の住んでいる周りでも、ほとんど田んぼをを見られなくなりましたが、田植え風景や成長していく

緑の稲、そして黄金色になっていく風景には、なにかホッとするところがありますね。

The park of the early morning

住宅のはるか向こうに目をやれば、山なみがちょこっと見えて、あぁこんなところからも

ゆったりとした景色を楽しめるんだ、と驚きました。

投稿:2010.8.7