いい天気に恵まれた昨日の大阪、中之島公園にあるバラ園に出かけました。

花の原産国も多種多様で、色とりどりに咲き誇る様子は、周りを華やいだ雰囲気にしていました。

Netujou 熱情

(1993年日本)

「熱情」というこの赤いバラは、剣弁でやや黒味を帯びる花色で、花もちはすごくいいらしいですね。

ホワイトクリスマス White Christmas

(1953年アメリカ)

白バラの代名詞みたいな「ホワイトクリスマス」です。甘い香りが漂っていましたね。

ルーピング Looping

(1877年フランス)

杏色がかった淡い橙色で、さわやかな暖かみのあるバラで、「ルーピング」といいます。

ゲイシャ Geisha

(1964年ドイツ)

ネーミングが興味深いですね。「ゲイシャ」というらしいです。ドイツ人のイメージする日本女性は

このような感じなのでしょうか。

ロサ レビガータ(ナニワイバラ)R.laevigata

(1759年中国)

「ロサ レビガータ(ナニワイバラ)」といい、一重咲きの花です。昔からよく育てられていた品種で、

垣根としての利用もあるとのことですが、花器の一輪ざしもいいですね。

*

<このほかにもいろんなバラを撮りました

ただ今整理中ですので、また、ご覧いただけたら、と思っています>

*

photo:2010.5.8中之島バラ園