日本らしい花といえば、椿を思い浮かびますよね。

花言葉は、一般的に「誇り、完全な愛、女性らしさ」で、

椿は木へんに春と書く字のごとく、冬から春に向けて咲く花ですね。

日本では、万葉集の頃から知られており、室町時代には茶花として観賞されてきました。

Camellia japonica

*撮影場所:蓮華王院三十三間堂

*撮影日時:2010.3.10

*使用カメラ・レンズ:Canon EOS40D/Canon EF-S 55-250mm