有馬温泉の帰りに、宝塚市にある清荒神清澄寺に立ち寄りました。

ここへは、それこそ20数年ぶりのことです。かまどの神さんとしてお札は台所の棚に祀っていました。

真言三宝宗 清荒神清澄寺

天堂を背景にした清荒神 清澄寺です。

真言三宝宗 清荒神清澄寺

静寂のなかの境内の風景です。

Kiyoshikōjin Seichō-ji

たくさんのお祈りがありました。

Kiyoshikōjin Seichō-ji

じい~っと見つめられていました。

真言三宝宗 清荒神清澄寺

ろうそくと線香が絶えませんでした。

Kiyoshikōjin Seichō-ji

昔から「荒神さん」で親しまれ、火の神さんらしく、たくさんの

びっくりするような厄除け火箸がありました。

Kiyoshikōjin Seichō-ji

参道にはたくさんの店が立ち、まるで縁日のような賑わいでした。

*

撮影2010.2.7