丹波篠山味まつり2009

秋晴れに恵まれたこの日、丹波篠山までやってきました。

午前中に到着したイベント会場は、早くもヒートアップです。ゆがきたての枝豆、丹波栗,

山の芋,枝豆などなどの販売をはじめ、丹波篠山牛の丸焼きなど、多彩な催しが各会場

で催されていました。

おいしい丹波栗はいかが

笑顔、笑顔で丹波栗を販売。

黒豆、山の芋、ごぼう、さつま芋

農産物が所狭しと並べられています。ごぼう、山の芋、大根、さつま芋、それにもちろん

丹波の黒枝豆もあります。

イベント会場で丸焼き

なんとも豪快ですね。丹波篠山牛の丸焼き。

本日の丸焼きは、2007年春に淡路島で産まれた子牛を篠山市酪農家が購入、肥育された

丹波篠山牛、とのことです。

このようなことを目の当たりにしますと、牛にかぎらず、他のすべての命を食べさせていただい

ているんだなぁ、とつくづく思いますね。感謝、感謝です。

丹波篠山の特産品がいっぱい

大正ロマン館では地ビールをはじめ、多くの丹波篠山ブランドものが並んでいました。

イノシシをお供におつかい The raccoon dog that works with a wild boar

イノシシ家族を連れて篠山タヌキがおつかい。

ユーモラスですね。

Let's display it in the room as an objet d'art.

鮮やか赤色に惹かれました。

部屋のオブジェに、残りは料理の香辛料に使いましょう。

秋の風情

店の軒先に吊ってあり、秋の風情を感じましたね。

焼き栗が今、出来あがり

通りすがりで、バーン、シュー、と焼き栗を

作る音にびっくりさせられます。

市内全域で丹波篠山築城400年祭

丹波篠山味まつり会場は、今年、築城400年祭の会場でもあります。

ノスタルジー

大変なつかしいホウロウ看板を発見しました。

キンチョール・FANTA・ライオンは、どーってことないですが、

水原弘、由美かおる、浪花千栄子、大村昆が健在でしたね。びっくりです。

いつもはこのような静かな風景だとおもいます。

賑やかなイベント会場からちょっと離れるだけで、静かな

町屋の風景がありました。いつもはこんなんだろうなぁ、と

思います。空気がおいしくて良いところですね。

右も左も大賑わいです

丹波篠山のメインストリートをちょっと上から覗いてみました。

*

2009.10.10丹波篠山