三条大橋(京都)

きょうは、京都に来ました。

三条大橋を車が行き交っています。鴨川です。雨がずいぶんと降っていましたので、水かさ

がいつもより多少多い感じがします。

旅に疲れた弥次さん喜多さん

三条大橋のたもとで “弥次さん、喜多さん” に出会いました。

その昔、江戸から、持ち前のキャラで、はるばる京のぼりをおこなった彼らは、いま、旅姿で

この地に納まっていました。

その横で疲れた体を癒している男性はびくっともしませんでした。心地よい疲れで、まだまだ

歩いている夢でも見ているのでしょうか。

Ok,ok・・

鴨川へ下りてみると、一羽の鳥がじーと川面も見つめ、獲物を

まっていました。

その姿はスチール写真のようにとまっていましたが、次の瞬間

獲物を見つけたのでしょうか、羽を大きく広げましたが。

(残念ですが、このときは獲れませんでした。)

Pontocho

先斗町歌舞練場から出てきた舞妓さんに遭遇です。

犬を散歩につれている人と知り合いでしょうか、立ち止まり親し

そうに挨拶を交わされていましたね。

Hibiscus syriacus

白いムクゲが咲いていました。(慈舟山瑞泉寺で)

Beautiful・・・

高瀬川材木橋のほとりにきれいに咲いていました。

I will eat outside.

粋なレストランですね。ちょっと、ご一緒にどうですか。(高瀬川)