桔梗(キキョウ)

桔梗(キキョウ)

今日は、織姫と彦星が一年に一度出会える日、七夕伝説の日

なので、ゆかりのある神社とかに行って、撮ろうと思っていました。

ほんとうに昨晩まではそう考えていたのに、なぜか急きょ、変更

で私市の植物園になってしまいました。

京阪交野線私市駅前では、今晩のメインイベントに備えて、

願いごとの短冊で重くなった笹の木の準備などで大忙しでした。

植物園にはここから6分ほどの距離にありました。出入り口でも

準備に忙しそうそうでした。

この植物園、きっちり言えば、大阪市立大学理学部附属植物

園といいます。

何度かは来ていましたのでわかっているはずでしたが、勝手が

違うので、入り口で職員さんに問うと、リニューアルされた、との

ことでした。

Nuphar subintegerrimum ヒメコウホネ

Nuphar subintegerrimum ヒメコウホネ

今日の出かけの天気予報では大阪は、曇り空と晴れマークでしたのに、園に入ってほんとうに

すぐですよ、蓮の葉っぱがパタパタと音を立ててきているではありませんか。

これはえらいこっちゃ、折りたたみを広げ、カメラを入れました。その状態からも2、3枚は撮りま

したが。

大紅砲(濃紅)タイコウホウ

大紅砲(濃紅)タイコウホウ

雨にもめげず、シャッターを押しました。カメラのレンズを濡らさ

ないようにして。

碧台蓮 ヘキタイレン

碧台蓮 ヘキタイレン

空を見上げると、暗い。雨音も激しい。自分でもなにしてんねんやろ、と思い出し、これはいかん

と。

Coffee break・・・

Coffee break・・・

同世代ぐらいでしょうかね、ご夫婦で来られてた方がおられて、雨宿りで、顔を見あわせて、

しょうがないな、とお互いに苦笑いしました。

後でわかったことですが、天気予報にすなおな方で、傘のもちあわせがなかったようです。

Laydekeri Rosea レイデケリ ロゼア

Laydekeri Rosea レイデケリ ロゼア

一人でいると、また、雨。にわか雨です。小屋の軒下に逃げました。

雨上がりの道

雨上がりの道

傘をさしながら散策していると、ようやく日がさしてきました。

花木にふりそそぐ雨上がりの陽光ほどすばらしいものはない、と感じ入りました。

IMG_9037

大阪市立大学理学部附属植物園

いままでのうっとうしい空が信じられないくらいです。

ここはどこや、と思うぐらいですね。いきなり・・・