My promenade

デジカメ一眼レフとの出会いは定年を迎えた1年半まえにさかのぼります。

学生時代からフィルム現像し、プリントにしたりしていましたので写真には大変興味がありました。

退職祝いに予期せず、長男がカメラをプレゼントしてくれました。定年後の私を気遣ってか、

「好きなことに打ち込んでたら、ぼけやいんやろ~」、とサインを送っているようでした。これからの

人生にむかって、よ~し撮ってやろう、という気が湧いていたのを憶えています。

素晴らしく美しい緑陰のなかを歩きました

定年を期に行動したことがもうひとつあります。四国八十八ヵ所巡りでした。友人と3人で、昨年1月

から回り始めてこの5月でようやく打ち終えました(バスツアーで)。

現地お寺での手水、蝋燭、お線香、お賽銭、札納め、願い事などに加えて、その風景やお寺での

シーンをデジカメ(ハンディ)に収めました。せわしい思いをしたこともありましたが、楽しい思い出に

なりました。

屋島太三郎狸(屋島寺,四国)

また機会があれば、四季折々の「四国」の写真も見てもらえれば、と思っています。

So cool

「日記」など毎日つけたこともないのに、今、縁あって「ブログ」に遭遇し、写真をメインに自分を

表現していけたら、と思います。

どうぞよろしく!!